×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資の基礎知識



成行注文のメリット

成行注文を使うときとは?

成行注文は、為替レート表示で現在の値段の動きを見て、ここで買いたい、あるいはここで売りたいと思ったところで売買を行う方法です。

この成行注文は、株取引にもありますが、A社の株を成行で1千株買いたい、あるいは売りたいという場合には、値段を指定することができません。

一方、FXでは、ネット取引を利用している場合には、今買うなら(or 売るなら)この値段というように、両方の値段が表示されます。

そして、その値段を確認したうえで、どちらかの値段をクリックすることによって、注文を出すことができます。

なので、表示された値段が気に入らないときや、値段が急に動いて注文不成立の場合には、値段を再表示させて注文を出すことも可能です。

成行注文のメリットは?

成行注文のメリットは、すばやく売買を行えることですが、その際、あわてて売りと買いのボタンを押し間違えないよう十分な注意が必要です。

また、スリッページによって、注文レートと約定レートに差が生じる場合がありますので、この点は頭に入れておきましょう。


成行・指値・逆指値注文とは?
指値注文のメリット
「指値+指値」のIFD
OCO取引とは?
IFO取引とは?

成行注文のメリット
逆指値注文の利用方法は?
「指値+逆指値」のIFD
利益が出ている場合のOCO取引の使い方?
自動売買と損切り

クリック365のメリット
スイスフランの特徴

24時間取引と三大市場
南アフリカの主要産業・貿易

物上代位
不動産投資インデックス
有形文化財

不動産金融
不動産変換ローン型
変動金利型住宅ローン
物件登録の登録期間
近代化指導事業
一括処分
不動産登記簿
プロパティマネジメント

Copyright (C) 2011 FX投資の基礎知識 All Rights Reserved