×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資の基礎知識



証拠金とは?

証拠金とは?

証拠金というのは、FXで取引したい金額に対して、最低準備しなければならない資金のことをいいます。

つまり、証拠金は、FXでポジションを持つために最低限必要な資金ということになります。

この証拠金を担保にしてFX取引を行うのです。

なお、証拠金の金額は、最低額以上であればいくらでもOKです。

FX会社によっては、最低額が1万円程度のところもありますので、「FXはやってみたいけど、何となく怖い」と思っている方は、このくらいの金額からはじめてみるとよいと思います。

レバレッジの倍率とは?

レバレッジの倍率というのは、各FX会社によって異なります。

一般的には、レバレッジの倍率は、最大でも10〜20倍に設定しているところもありますが、なかには、100〜400倍の設定が可能なところもあります。

なお、このレバレッジの倍率は、設定されている範囲内であれば、倍率は自分で自由に決められます。


金融商品取引法とは?
頭と尻尾はくれてやれ
スワップポイントとは?
キャリートレードとは?
証拠金とは?

金融商品取引法の規制とは?
もうはまだなり、まだはもうなり
スワップポイントを支払う場合とは?
レバレッジとは?
FXの取引時間は?

FX業者の取引コスト
豪ドルと商品市況との関係

マージンコール
米国の通貨政策
ローン 自治体融資 相続時精算課税 上限金利設定型
買い換え 中央労働金庫 借り換え 不動産取得税
3,000万円特別控除 引越し アメニティ  

Copyright (C) 2011 FX投資の基礎知識 All Rights Reserved