×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資の基礎知識



強気(ブル)・弱気(ベア)とは?

強気・弱気とは?

ドルが強気といった場合には、ドルが上昇傾向にあるということです。反対に、ドルが弱気といった場合には、ドルが下落傾向にあるということです。

なので、ドルの強気材料とは、ドルを上昇させるような材料、つまり、ドル高の要因ということになり、ドルの弱気材料とは、ドルを下落させるような材料、つまり、ドル安の要因ということになります。

ブル・ベアとは?

ブル(bull)とは強気、ベア(bear)とは弱気のことをいいます。

ブルには牛という意味もありますが、牛は敵を攻撃する時に、頭を下げて、ガンッと攻撃対象に向かって角を突き上げます。

また、ベアには熊という意味もありますが、熊は攻撃時に大きな両手を振りかざし、攻撃対象に向かって勢いよく打ち下ろします。

つまり、ブル(強気)とベア(弱気)というのは、牛と熊の攻撃パターンを相場の値動きになぞらえたわけです。

ちなみに、強気をstrong、弱気をweak とする表現もあります。


FXと外貨預金の取引手数料
外貨預金の取引期限は?
外貨預金とFXの取引自由度は?
ロング・ショートとは?
レンジ・ボリューム・ラリー

FXと外貨預金の利益の出し方は?
FXの取引期限は?
外貨預金とFXのメリットは?
強気(ブル)・弱気(ベア)とは?
材料・買い気配値・売り気配値

景気と金利
インターバンク市場

追証
上昇・下降・もみ合い
海外に転勤 年末残高証明書 転勤 財形住宅融資
固定資産税 火災保険 セカンドハウス フラット35
審査 担保割れ物件 3,000万円  

Copyright (C) 2011 FX投資の基礎知識 All Rights Reserved