×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資の基礎知識



FXと外貨預金の取引手数料

FXと外貨預金の取引手数料(取引コスト)の違いは?

外貨預金の取引手数料というのは、銀行によっても異なりますが、およそ1ドルあたり片道1円程度です。

それに対して、FXの取引手数料は、その10分の1程度のところが多いです。

つまり、外貨預金の場合は、預け入れ時から為替レートがまったく動かなかった場合でも、取引手数料分の損失がかなり出てしまう可能性がありますので、注意が必要になります。

FXの特徴は?

FXの主な特徴としては、次のようなことがあげられます。

■取引期限は特にありません。
■深夜など24時間いつでも取引可能です。
■デイトレーディングでも長期保有でスワップ狙いでも可能です。
■通貨ペアが豊富です。
⇒ 取扱通貨ペアについては、FX会社によって異なります。
■外貨の上昇時にも下降時にも利益が狙えます。
■取引手数料は、米ドルで0〜10銭程度と格安です。
■取引レートは、リアルタイムで常に変動しています。


FXと外貨預金の取引手数料
外貨預金の取引期限は?
外貨預金とFXの取引自由度は?
ロング・ショートとは?
レンジ・ボリューム・ラリー

FXと外貨預金の利益の出し方は?
FXの取引期限は?
外貨預金とFXのメリットは?
強気(ブル)・弱気(ベア)とは?
材料・買い気配値・売り気配値

外貨建金融商品
経済指標

スワップ金利
スワップ狙い
入居 住宅ローン控除 増築・改築 財形貯蓄
登録免許税 火災保険 フラット35 住宅金融公庫
住宅ローン 住宅ローン 不動産取得税  

Copyright (C) 2011 FX投資の基礎知識 All Rights Reserved