×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資の基礎知識



FXと外貨預金の利益の出し方は?

FXと外貨預金の利益の出し方は?

外貨預金というのは、日本円をドルなどの外貨に換えて預金することです。

例えば、米ドルの場合でしたら、日本円を売って米ドルを買い、その米ドルを預金することになります。

ということは、ドル高傾向の場合には利益が出ますが、ドル安傾向のときには損をしてしまいます。

つまり、外貨預金では、外国通貨が上昇することでしか、利益を得られないということになります。

一方、FXでは、米ドルが下落すると予想する場合には、ドルを売って円を買うという取引も可能です。

つまり、FXなら、外国通貨が上昇しても、下落しても利益を得ることができます。

FXと外貨預金の為替レートの違いは?

外貨預金の為替レートというのは、銀行によっても異なりますが、およそ当日の午前10時頃の水準をもとに決められます。

なので、急にドル高になったからといっても、そのときの為替レートでは引き出せないことがあります。

つまり、外貨預金の場合には、よいタイミングを逃してしまうということがあるのです。

一方、FXの場合は、リアルタイムで常に変動していて、しかもいつでも注文を出せますので、しっかり為替相場の動きさえ見ていれば、売買のタイミングを逃さずにすみます。


FXと外貨預金の取引手数料
外貨預金の取引期限は?
外貨預金とFXの取引自由度は?
ロング・ショートとは?
レンジ・ボリューム・ラリー

FXと外貨預金の利益の出し方は?
FXの取引期限は?
外貨預金とFXのメリットは?
強気(ブル)・弱気(ベア)とは?
材料・買い気配値・売り気配値

証券会社が破綻
外貨投資

FXと外貨預金
FXのスワップ
中古住宅 住宅ローン控除 住宅ローン控除 財形住宅融資
不動産取得税 火災保険 フラット35 住宅金融支援機構
住宅ローン 証券化ローン 不動産取得税  

Copyright (C) 2011 FX投資の基礎知識 All Rights Reserved